リバウンドの可能性について

ダイエットで注意すべきことの1つがリバウンドです。

 

無理に体重を落とすと、その反動ですぐに元の体重に戻ってしまいますし、それを繰り返すと痩せにくい体になってしまうため、どんどんダイエットが難しくなっていきます。

 

そんな人にお勧めなのがキュートミーです。

 

キュートミーは、食前に飲むことによって摂取したカロリーを体内に溜め込まないようにしてくれるサプリメントですが、実はリバウンドの可能性も最小限に抑えてくれます。

 

そこでここでは、キュートミーを使ってダイエットをする際のリバウンドの可能性について調べてみました。

そもそもなぜリバウンドが起きるのか?

ダイエット経験者のうち60%以上の人がすると言われているリバウンドですが、具体的にはどのようなことが原因で起こるのでしょうか?

 

その理由は大きく分けて2つあります。

 

理由1:停滞期に食べてしまうから

 

食事制限をすると、最初はすんなり体重が減っていきますが、徐々に減少具合が低くなっていき、停滞期に突入します。

 

この停滞期には、カロリーの消費量が抑えられるため体重が減りにくくなるのですが、この時にダイエットをあきらめて食べてしまうと、摂取するカロリーは増えて消費するカロリーは減ってしまうわけです。

 

そのため、痩せた分の体重が元に戻るどころか余計に太ってしまい、リバウンドしてしまうわけです。

 

理由2:満腹感の変化

 

ダイエット中は満腹感が変化し、食べる量に合わせて減少します。

 

ところが、一度満腹感が減るとそれが元に戻るまでに1ヶ月ほどかかってしまうため、ダイエットをやめてしばらくの間は食べても満腹感が得られにくい状態になってしまうのです。

 

そのため、ついつい食べ過ぎてしまい、結果的にリバウンドする・・・ということです。

キュートミーを使うとリバウンドがなくなる?

食事制限をすると必ずと言っていいほどリバウンドの可能性が生まれます。

 

しかし、キュートミーを飲むことによって、食事制限を厳しくすることなくダイエットをすることができるため、リバウンドの可能性も最小限に抑えられます。

 

なぜなら、キュートミーを食前に飲むことによって食事の量を変えることなく、体内に蓄積される脂肪量だけをカットすることができるからです。

 

ですから、これまで食事制限で失敗してきた人にはかなりオススメのサプリだと思います。

 

ただし、使用する際の注意点もあります。

 

いくらキュートミーがダイエットを簡単にしてくれるとは言っても、その効果には限界があり、その限界を超えた食事を摂れば当然太ります。

 

そうならないためにも、暴飲暴食はしないように注意しましょう。

 

また、一度に大量の量を飲むと下痢や腹痛などの副作用が起こる可能性が出てきますので、用法・用量は正しく守って使うこと。

 

そこさえ守れば、きっとストレスを感じたりリバウンドにおびえることなくダイエットをすることができると思います。

 

 

 

≫キュートミーの口コミをチェックしてみる