ハニーココとの比較

ダイエットサプリとして多くの人が利用しているキュートミーですが、実は似たような性能のサプリがいくつかあります。

 

その中でも特に比較されやすいのが「ハニーココ」と呼ばれるサプリです。

 

どちらも飲むことによってダイエットの効果が期待できるサプリではあるものの、実は微妙に期待できる効果が違ってきます。

 

まあ、含まれている成分が多少異なりますから、効果に違いが出るのは当然なんですけどね・・・。

 

では、具体的にキュートミーとハニーココとではどのような違いがあるのか?

 

ここで両者のサプリの違いを比較してみようと思います。

ハニーココってこんなサプリ

ハニーココのコンセプトは「女性らしい体」を作るためのサプリメントです。

 

体のラインは残しつつ、引き締めるところだけを引き締める!といった比較的美容に特化したサプリで、バストアップや美肌効果も期待できます。

 

その理由は、ハニーココには「プエラリア」という成分が含まれているから。

 

この成分は女性ホルモンに近い成分が含まれており、この成分によって体の内側からメリハリのあるボディに仕上げてくれる・・・というわけです。

 

キュートミーとの違い

 

女性らしい体をつくことがコンセプトのハニーココですが、具体的にキュートミーと
どこが違うのでしょうか?

 

まず大きな違いの1つは「飲み方」で、特に飲むタイミングについてはかなりの違いがあります。

 

キュートミーの場合、キュートミーの効果を得るための正しい飲み方でも紹介しているように、食前の10分くらい前に飲むのがベストと言われています。

 

それに対してハニーココは、手軽に飲みやすいようヨーグルト味に仕上がっているため、間食として飲んでも問題ありません。(噛んでも大丈夫です)

 

またサプリメント自体のコンセプトも一見同じようですが、実は大きく違います。

 

ハニーココは「女性らしいボディラインを作る」というのに対して、キュートミーは「過剰に摂取したエネルギーを脂肪にしない」というのがコンセプトです。

 

どちらも大きなくくりで言えば「ダイエット」となるかもしれません。

 

しかし、ダイエットをする“目的”を考えるとこの両者は全く同じタイプのサプリというわけではなく、むしろ全く違う性能のサプリなのかな〜と個人的には思います。

結局どっちが「痩せる」のか?

どちらも飲むことによって、理想の体型になると言われているキュート―ミーとハニーココ。

 

ではどちらを飲むと結果的に痩せることができるのか?

 

結論から言いますと、どちらを飲んでも効果が実感できると思いますし、なんなら両方とも併用して飲んでも大丈夫なんじゃないかな〜と思います

 

先ほども言いましたが、キュートミーとハニーココとでは、そもそものアプローチがちがいます。

 

キュートミーは”食べるのを我慢することなく体重を落とすことができるサプリ“
ハニーココは“魅力あるボディを体から作るためのサプリ”

 

ですから

 

「どちらが効果があるのか?」
「どっちを飲んだほうが痩せるのか?」

 

という比較をするものではないのです。

 

依存するのは正直どうかと思いますが、キュートミーを飲むことによって体重を落とす際の我慢やストレスが緩和されることは、口コミなどを見ればわかると思います。

 

もし「体重を落とすこと」を最優先事項として考えているのなら、ハニーココよりキュートミーのほうがいいでしょう。

 

 

 

≫キュートミーの口コミをチェックしてみる