便秘になった時の対処法

キュートミーの口コミを調べていたところ「便秘になった」というものをいくつか見かけました。

 

では実際のところどうなのでしょうか?

 

調べてみたところ、人によってはキュートミーを飲むことによって便が硬くなり、ひどい場合だと便秘になる可能性はあるみたいです。

 

ただし、便秘になるのは単に副作用というわけではないですし、便秘になった時の対処法もありますので、ここでまとめて紹介します。

キュートミーを使うと便秘になるの?

結論から言いますと、キュートミーを飲んで便秘になる可能性はゼロではありません。

 

その理由は、キュートミーに含まれているリポサンウルトラという成分に原因があるのです。

 

リポサンウルトラとはキュートミーに含まれている成分を徹底的に調べてみたでも紹介している通り、脂肪を吸着してそのまま排出してくれるのですが、この時に水分も一緒に使われます。

 

そのため、体内に水分が十分にないと、便が硬くなってしまいます。

 

これがキュートミーを飲んで便秘になる原因です。

 

「便秘になるから効果がない」と思っている人もいるかと思いますが、実はその逆で、しっかり体内で成分が働いているからこそ便秘になってしまうわけで、別に副作用でも何でもありません。

 

便秘になったら「体内の水分が少なくなっている」というシグナルだと考えればいいかな〜と思います。

万が一便秘になったらどうすれば?

断っておきますが、キュートミーを飲めば必ず便秘になるわけではありません。

 

リポサンウルトラの働きによって水分が使われたことによって起こるものですから、単純に体内に水分を摂取すれば便秘はすぐに解消されます。

 

また、一般的にも便秘を解消するには「食物繊維」を摂取することが推奨されています。

 

中でもワカメなどの海藻類やキノコ類などの水溶性の食物繊維を意識して摂取することで、便通が改善されますので、もし便秘になってしまったらこれらの食べ物を摂るようにしましょう。

 

もちろん水分補給も忘れずに。

 

何度も言っていますがキュートミーを飲んで便秘になるのは、決して「副作用」ではありません。

 

そもそもキュートミーには副作用を引き起こすような成分はほとんど使われていないので、飲んで気分が悪くなったり蕁麻疹が出たり・・・といったことはないと思います。

 

人によってアレルギーが出たり下痢や腹痛になる可能性はあるものの、体調を崩すほどの大きな副作用については今のところ報告はあがっていないので、その点は安心してもらえばいいでしょう。

 

具体的な効果や口コミについてはこちら↓で紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

≫キュートミーの口コミをチェックしてみる